姉が来ました   

         5月12日

 今朝の早い便で九州の実家に帰るために、姉が昨夜は泊まりに来ていました。
 夕方、仕事帰りに最寄の駅で待ち合わせて、急いで家に戻り、鯛のカルパッチョやドライフルーツやチーズなど用意して、白ワインで乾杯。シチューとサラダは朝のうちに用意していました。あとはバゲット、レーズンと胡桃の入ったパン、デザートはメロンです。
 ワインをガンガン飲みながら食事していると娘も帰って来ました。夫は仕事で遅く外食でした。
c0246278_15181737.jpg
c0246278_15183229.jpg
c0246278_1518468.jpg

 姉がお酒に酔ったところはまだ見たことがないんです。うちの娘より体重が少なくてかなり小柄なのですが、よく飲みよく食べてよく喋る(笑)
 たぶん私がお酒を飲んだことある女性で一番お酒に強いと思います。赤ワインから日本酒、勿論ビールも、焼酎も何でもオーケー 。
 うちの父はお酒が大好きで毎日焼酎で嬉しそうに晩酌していました。母は全くお酒は飲めません。姉妹で父に似たのですね。
 姉が21歳、私が17歳の時に父が亡くなり、晩酌の相手をしてあげられなかったことが残念でなりません。
 月日の流れは早いもので、姉は今年父が亡くなった歳になりました。
 晩酌の相手をしたかった、旅行に連れて行ってあげたかった、孫の顔を見せたかったと心残りです。
 そんな我が家なので、息子と娘は「20歳を過ぎるまで父親が生きていてくれてありがたく思いなさい」と始終言われています(笑)
[PR]

by konatu0730 | 2012-05-12 15:46 | 日常

<< 母の日 六本木まで >>